対象

  • 全ユーザー

概要

蓄積された案件の契約金額は、自動的に売上推移レポートに集計されます。
Sensesが時系列に案件情報を集計し、過去から現在までの全ての案件の契約金額推移を時系列に把握することが可能です。
また、グラフをクリック(ドリルダウン)して、詳細に分析されたレポートの参照が可能です。

 

アクセス方法

メニュー > 売上推移レポート

対象案件の絞り込み

集計対象の案件を絞り込むことが可能です。
グループ別、担当者別、商品別、チャネル別の売上推移の分析に活用出来ます。

 

参照期間の変更

参照期間は、表示するグラフの横軸(x軸)の範囲です。
 「今月」、「今四半期」、「今半期」、「今年度」ボタンで自動的にFrom-Toの切り替えや、カレンダーから任意に指定することが可能です。
指定した期間内に更新された案件を参照したレポートの抽出が可能です。

決算月を設定すると四半期・半期等ワンクリックで期間を変更できます。

 

契約予定日による絞り込み

集計対象の案件を契約予定日で絞り込むことが可能です。

 

積み上げ単位の変更

グラフの縦軸(y軸)の積み上げ単位を「フェーズ」、「確度」別に切り替えて表示することが可能です。

 

目標設定

表示された期間の目標金額を入力し、グラフに表示することが可能です。目標金額は表示期間で按分され、表示されます。

 

ドリルダウン

表示されたグラフをクリック(ドリルダウン)すると、グラフを構成する案件を分析したレポートが表示されます。表示される情報は以下を参照ください。クリックした時点の案件明細および以下の構成比率分析を行うことが可能です。

  • 総案件数
  • 総案件金額
  • 1案件あたりの平均単価
  • 担当者別構成比率
  • フェーズ別構成比率
  • 商品別構成比率
  • チャネル別構成比率
  • 取引先の業種別構成比率

 

 

データダウンロード

表示されたデータをCSVでダウンロードすることが可能です。

案件タイプ別表示ついてはこちらを参照下さい。

■ご参考

売上推移レポートの活用方法についてはこちら

回答が見つかりましたか?