💡こんな企業におすすめ

  • Sensesで案件管理を行いたい

💡Sensesを使ったマネジメント全体像

💡本コンテンツの範囲

  • 案件内容

📝Sensesで案件を管理する

案件管理の目的

  • チーム全体や担当者ごとなど見込み案件の保有数/金額を把握したい

  • 個別案件の進捗度や内容を把握したい

  • 案件の個別内容を把握し、受注確度をあげたい

1.案件一覧による管理

案件一覧から現在の見込み案件を一覧化し、確認します。

案件一覧画面左上から「検索条件絞り込み」を開き、担当者別、フェーズ別など任意の条件を指定して、集計したい案件を一覧化します。

契約金額フィールドをドラッグ&ドロップすることで、当該フェーズでの積み上げ金額も簡単に把握可能になります。

2.個別案件の内容を把握する

案件一覧から案件名をクリックすることで各案件の個別内容を把握できます。

※案件詳細項目の設定はコチラ

おまけ:案件が変更、更新されたことをリアルタイムで知りたい時は?

Intelligent Noticeを活用することでフェーズや契約金額などの案件の重要情報が更新された時など、任意の条件で、通知をメールやチャットに送信できます。

メニュー < 個人設定 < Intelligent Notice設定

Intelligent Noticeの詳しい設定方法はコチラ

より詳しい設定、運用について不明点があれば、是非画面右下のチャットよりお気軽にご相談ください💁

回答が見つかりましたか?