2022年9月28日(水)にリリースする機能は下記3点です。
今週のカルテリリースに関するご感想をぜひ下記フォームよりお聞かせください。

1.保険証情報の転記機能を追加
これまで、保険切り替えの際に保険者番号や記号・番号が変わらない場合でも新規保険として追加し保険者番号などを入力する必要がありましたが、この操作による負担が軽減されるよう、既存の保険証情報の転記機能を追加いたします。
後期高齢者の窓口負担割合変更に伴い、保険証情報の一部変更が必要となるケースが想定されますので、ぜひご活用ください。

【リリース後】
・転記できる保険証情報がある場合、保険の種類を選択すると「転記」ボタンが活性化されます。

・「転記」ボタンを押すと、選択した保険の種類のうち最新の保険証情報から資格取得日と有効期間以外の項目が転記されます。資格取得日と有効期間については、患者の保険証を確認のうえご入力ください。
内容がよろしければ、「登録」ボタンで登録してください。

(ヘルプページ)

【カルテ】保険情報を登録する

【カルテ】保険証の切り替え登録が必要な患者の受付時のメッセージについて

【カルテ】保険証、公費受給者証が変更された際の対応

2.診察履歴タブ>診察履歴をすべて「開く」「閉じる」ボタンの制御が正しく行われるよう修正

これまで、2ページ以上の診察履歴があり、閲覧しているページ内に編集中のカルテが存在しない場合、診察履歴をすべて開くと「閉じる」ボタンが表示されず診察履歴を閉じることが出来ませんでした。
そのため、正常に診察履歴を閉じることが出来るよう、修正いたします。

【リリース後】

3.非ログイン時の患者予約導線改善(「CLINICSオンライン診療」「CLINICS予約」をご契約いただいている医療機関様でご確認いただけます)
※”CLINICSを対面診療の予約システムとしてご利用の医療機関””初診オンライン診療を実施している医療機関”が対象

これまで、非ログイン状態から予約を行う場合、アカウント登録やログイン等を行なった後に診察日時が確認・選択できるようになっていましたが、本リリースにより、非ログイン状態で空いている日時を予め確認した上で予約に進むことができるようになり、患者が初回から予約を入れやすくなります。

【リリース前】
①診療メニュー選択
②ログイン(または アカウント登録せずに予約※特定の対面診療メニューのみ)
③受診者選択(※家族アカウントがある場合のみ)
④医師・日時選択(★)
〜以下略〜

【リリース後】
①診療メニュー選択
②医師・日時選択(★)
③ログイン(または アカウント登録せずに予約※特定の対面診療メニューのみ)
④受診者選択(※家族アカウントがある場合のみ)
〜以下略〜

なお、「初診オンライン不許可」設定を行なっている診療メニューにはじめて予約を入れる場合は、必ずログインおよび再診コードの入力が必要なため、従来通り、診療メニュー選択後にログイン画面が表示されます。

以上になります。

回答が見つかりましたか?