はい、開催できます。以下の手順で進めてください。

1. 発行した種類株式を株式種別管理画面でご登録ください。

2. 株主登録時に、それぞれ種類株式ごとに割り当てた株式数をご登録ください。

3. 株主総会開催時に、種類株式単位で参加される株主を選択し、それぞれの種類株式総会ごとに分けて開催してください。

回答が見つかりましたか?