対象

  • 全ユーザー

概要

Sensesから任意の情報に関して、任意のタイミングで外部連携先に情報通知を送ることが可能です。
Intelligent Notice(インテリジェント ノーティス)設定は、ユーザーごとに設定することができます。設定した条件に合致する場合、操作者がIntelligent Notice設定をしたユーザーでない場合も、通知が送られます。

例えば、Aさんが、Bさんの担当アクションの変更に対しIntelligent Notice設定をした場合に、CさんがBさんの担当アクションを変更した際にも、Aさんに対し通知が届きます。

Web画面で案件やアクションの通知を送る場合は、通知設定をご確認ください。通知設定とIntelligent Notice設定の違いについてはこちらをご参照ください。

目次

通知先の種類

通知イメージ

設定方法

案件に対するIntelligent Notice設定

よくあるご質問

Q.Intelligent Notice設定を行ったのに案件を登録・更新しても通知が届きません。

Q.案件のフェーズが変わった場合の通知を設定したい場合はどうしたら良いですか?

Q.案件の最終アクション完了日から二週間経過した場合の通知を設定したい場合はどうしたら良いですか?

 

通知先の種類

以下の通知先に設定可能です。

  • メール通知(設定者のサインインメールアドレスに通知先を設定します)

  • Slack通知(管理者ユーザーがSlack設定済みの場合に、任意のチャンネルに通知を設定します)

  • ChatWork通知(管理者ユーザーがChatWork設定済みの場合に、任意のRoomに通知を設定します)(※)

  • Teams通知(管理者ユーザーがTeams設定済みの場合に、任意のチャンネルに通知を設定します)

※ウェブ通知(Sensesメニュー>通知)は通知先として設定できかねます。

※ChatWork連携でAPIを発行した人がRoomから退出すると通知されなくなります。その場合は新しくAPIを設定し、Intelligent Noticeも作成し直してください。

※通知される設定を変更したい場合、通知設定を行ったユーザーにしか設定変更ができません。詳しくは、こちらをご確認ください。

通知イメージ

設定方法

メニュー [個人設定] >[Intelligent Notice設定]タブ

案件に対するIntelligent Notice設定

〇通知する条件

対象:

「案件」を選択。

案件タイプ:(※複数案件タイプを契約のみ)

複数の案件タイプが存在する場合、タイプ別に設定が可能です。

タイミング:

作成時、更新時、経過時の3種類があります。

※作成時:案件が作成されたことを通知します。

※更新時:案件対象詳細から項目を選択していただき、対象の項目が更新されたことを通知します。通知対象項目は、「全て」、「案件名」、「担当者」、「商品」、「契約金額」、「フェーズ*」、「確度」、「契約予定日」、「チャネル」、「最終アクション」、「詳細項目」からご選択いただけます。

*フェーズに関しては特定のフェーズも選択可能です。

※経過時:案件に紐づく最終アクション完了日から、指定期間以上経過したことを通知します。

経過時を選択した場合、朝8時に通知が届きます。通知時刻は指定できません。また、特定のフェーズのみ選択することはできません。

〇案件の担当者

グループ:

Sensesのグループを選択します。特に指定のない場合「ALL」を選択してください。

担当者:

誰が担当の案件に対して通知を設定するのかを選択します。デフォルトでは選択したグループのメンバーがすべて対象となっています。通知の必要がないメンバーはクリックして選択を外してください。

〇通知先

送信方法:

メール以外にも外部サービス連携(SlackやChatwork、Teams)を選択することができます。 

 

アクションに対するIntelligent Notice設定

〇通知する条件

対象:

「アクション」を選択。

案件タイプ:(※複数案件タイプを契約のみ)

複数の案件タイプが存在する場合、タイプ別に設定が可能です。

タイミング:

作成時、更新時、完了時の3種類があります。

〇アクションの担当者

アクション種別-目的:

どのアクションについて通知を作成するのか選択します。デフォルトではすべて選択となっています。通知の必要がないアクションはクリックして選択を外してください。

グループ:

Sensesのグループを選択します。特に指定のない場合「ALL」を選択してください。

担当者:

誰のアクションに対して通知するかを選択します。デフォルトでは選択したグループのメンバーがすべて対象となっています。通知する必要がないメンバーはクリックして選択を外してください。

〇通知先

送信方法:

メール以外にも外部サービス連携(SlackやChatwork、Teams)を選択することができます。 

 

■よくあるご質問

Q.Intelligent Notice設定を行ったのに案件を登録・更新しても通知が届きません。

Growthプランをご利用のお客様は設定した案件タイプと通知が届くはずの案件の案件タイプが同じかご確認ください。問題が解消されない場合は右下のチャットサポートまでお問合せください。

Q.案件のフェーズが変わった場合の通知を設定したい場合はどうしたら良いですか?

それぞれ下記を選択してください。

・対象:案件

・タイミング:更新時

・対象詳細:フェーズ

Q.案件の最終アクション完了日から二週間経過した場合の通知を設定したい場合はどうしたら良いですか?

それぞれ下記を選択してください。

・対象:案件

・タイミング:経過時

・対象詳細:最終完了アクション

・経過日数:14

回答が見つかりましたか?