対象

  • Growthプラン契約者

概要

プロファイルとは

メニューや一部機能に対するアクセス制限を定義するもので、プロファイル設定によりユーザー個人がアクセスできるメニューや機能の制限を行うことができます。

例:システム管理者、部長、課長、一般、アルバイトなどの職位ごとに表示するメニューを制限出来ます。

*すべてのユーザーには、プロファイルを登録する必要があります。一人のユーザーが登録できるプロファイルは1つのみです。

*データの参照・更新・削除の制限についてはロール設定をご確認ください。

プロファイルの種別

プロファイルはシステムプロファイルカスタムプロファイルの2種類があります。

システムプロファイルとは

管理者【システム管理責任者】と一般【システム管理者以外】のためのSensesの
デォルト設定になっており、アクセス制限を変更することができません

カスタムプロファイルとは

ユーザーのアクセス権限自由に設定することができ、ユーザー個々人ごとに権限設定の変更ができます。

プロファイル設定方法

メニュー >  権限設定 > プロファイル
からプロファイル設定を行うことができます。

*システムプロファイルは、プロファイル名を「管理者」or「一般」から選択するのみとなり、他の設定は不要です。

目次


設定手順

 ➀プロファイル名の記入

 ②説明の記入

 ③メニュー制限の選択

 ④機能制限の選択

設定手順

➀プロファイル名の記入


プロファイル名を記入してください。
システムプロファイルの場合、「管理者」または「一般」から選択してください。

カスタムプロファイルの場合、プロファイル名を自由に設定いただくことが可能です。

②説明の記入


プロファイルに関する説明を自由に記入してください。

③メニュー制限の選択


メニュー制限からメニューのアクセス制限を設定することができ、リスト、レポート、カスタムレポート、目標設定、管理者設定、権限設定、メンバー管理、一括登録・更新のアクセスの制限をしてください。

④機能制限の選択


CSVダウンロード、MFクラウド請求書の作成、全アクションの更新と削除の機能制限をしてください。


回答が見つかりましたか?