💡こんな企業におすすめ

  • コメント機能や通知機能を活用して、案件のフィードバックやリアクション、コミュニケーションを活性化させたい企業様

💡実現できること

  • アクションや案件にコメントでチームでフィードバックを送りあう

  • いいねでリアクションを送る

  • SlackやTeamsなどチャットツールと連携してコミュニケーションを活性化する

👀Sensesの活用方法

チームのアクションへのフィードバックやコメントを送る

登録されたアクションに対して、積極的にフィードバックを送りあいましょう。

リーダーとメンバー間、メンバー間同士でも、ナレッジを共有してコミュニケーションを活性化しましょう。

※アクションコメントの詳しい操作方法はコチラ

アクションに対してリアクションを送る

コメント以外に、いいね!でリアクションを送ることも可能です。

議事録を読んだことの合図として、まずはいいね!のリアクションを積極的に送るようにしましょう。

※アクションにいいね!する詳しい操作方法はコチラ

SlackやTeamsと連携してリアクションを送りあう

チームで使うコミュニケーションツールであるSlackやTeamsと連携をして、Sensesの案件情報の更新をリアルタイムにチャットに通知しましょう。チャットのスタンプで積極的にリアクションを送りあいましょう。

※Slack連携操作方法はコチラ

※Teams連携操作方法はコチラ

※Chatwork連携操作方法はコチラ

より詳しい設定、運用については「プレミアムサポート」でご案内も可能です。

ご興味ある方は是非画面右下のチャットよりお気軽にご相談ください💁

回答が見つかりましたか?