対象

  • 全ユーザー

概要

案件登録用メールアドレスにメールを送信することで、Sensesに取引先案件を自動的に登録することが可能です。案件登録用メールアドレスの取得数に上限はありません。

目次

アクセス方法

設定手順

注意事項

アクセス方法

メニュー > 管理者設定 > 案件 > メール to 案件登録設定

設定手順

  1. 案件登録時の担当者、フェーズ、商品、確度、チャネル、契約予定日加算日数、案件名に追加するプリフィックス(接頭辞)、案件名に追加するサフィックス(接尾辞)、取引先所有ロールを指定します。
    [作成]ボタンをクリックし、貴社用の案件登録用メールアドレスを取得します。

2.取得した案件登録用メールアドレスをTO、またはCC、BCCに指定し、メールを送信します。
 
※メール件名が「取引先名」として扱われます。
メール件名が登録済の「取引先名」と完全一致する場合は一致した既存の取引先に案件が登録されます。一致しない場合、取引先が新規登録されます。

※「案件名」はメール件名が初期設定では案件名として利用されます。必要に応じて案件名にプリフィックス(接頭辞)、サフィックス(接尾辞)を追加することが可能です。


 ※メール本文は、「メール経由登録メモ」としてSensesに登録され、案件ページ、案件一覧ページ参照することが可能です。    

3. 案件一覧や案件ボード、案件ページでメール経由で登録された案件を絞り込み表示することが可能です。 

注意事項

  • 1通のメール送信で1件のみ案件作成が可能となっております。

  •  当機能で複数の案件を一括で登録することはできません。一括で複数の案件を登録したい場合は、案件一括登録(CSV)をご活用ください。

 

回答が見つかりましたか?