対象

  • オプション(フォーム機能)契約者

概要

フォーム機能で取引先項目を設定する場合には、取引先データ登録設定を行いましょう。

フォームから送信された取引先の情報を利用して、 Sensesで取引先の新規登録/既存の取引先の更新をする際に、参照制限(取引先所有ロール)を登録/更新することが可能です。 また、Sensesの既存の取引先の更新をする際には名寄せをして、重複を防ぐことも可能で す。

※フォーム経由で取引先を新規登録する場合、Senses登録企業との自動紐づけはできません。

目次

アクセス方法

名寄せルール

権限(ロール)

アクセス方法

メニュー > フォーム > 入力画面 > 取引先データ登録設定 

名寄せルール

Sensesの既存取引先と照らし合わせるためのルールを選択し、重複登録を回避できます。選択したルールに該当する既存取引先が無い場合に、取引先が新規登録されます。

選択した名寄せルールの項目は自動で入力画面にて追加選択されます。

※取引先名は完全一致した場合のみ名寄せが行われます。㈱マツリカと株式会社マツリカは別企業と判定され名寄せは行われません。

※名寄せルールのメリット・デメリット一覧

権限(ロール)

取引先のロールを設定しましょう。詳細はこちらをご参照ください。

回答が見つかりましたか?