▼概要

ここでは取引先の登録/編集に関する内容をご案内します。

取引先登録ページでは取引先の企業単位の取引先情報と取引条件を登録することが可能です。

取引先の担当者を登録する方法はこちらをご覧ください。

目次

 ▼概要

 ▼対象ユーザー

 ▼取引先情報を登録/編集する

  ブロックリストについて

  保有資格について

 ▼取引先支店情報を登録/編集する

 ▼取引条件を登録/編集する

  コメントに関する機能

 ▼関連リソース

▼対象ユーザー

マスター

管理者

責任者

リーダー

メンバー

ゲスト

×

▼取引先情報を登録/編集する

取引先情報では取引先の概要を登録することが可能です。

*マークがあるものは必須項目となり、入力しなければ登録することができません。

なお、必須項目は特定の権限で変更することが可能です。

詳しくはこちらをご覧ください。

取引先情報として登録できる項目は下記の一覧をご覧ください。

※固定の必須項目となっているものは任意入力へと変更することができません。

項目

入力内容

ブロックリスト

過去に問題が生じ取引を停止している取引先に該当する場合は有効にします

詳しくはこちらをご覧ください。

法人番号

国税庁の法人番号公表サイトにて公開されている法人番号を入力します。

「調べる」から法人番号公表サイトにアクセスすることが可能です。

※既存登録のある取引先の法人番号と重複している法人番号を登録することはできません。

* 取引先名

(固定の必須項目)

取引先の名称を入力します。

* 取引先ステータス

(固定の必須項目)

取引先とのステータスについて該当するものにマークをつけます。

見込み客:打ち合わせ依頼のアプローチをしていない取引先

アプローチ済:打ち合わせ依頼のアプローチをした取引先

情報交換済:打ち合わせを実施したが、契約に至っていない取引先

契約実績有:契約実績のある取引先

取引先評価

取引先を5段階で評価することが可能です。

デフォルトで3の評価が付けられています。

国籍

取引先の国籍を入力します。

例)要員に日本人が多い場合は日本を選択します。

設立年月

取引先の設立年月を選択します。

入力がない場合は自社プロフィールの取引条件「取引に必要な設立年数」を満たしているものと判定されます。

詳しくはこちらをご覧ください。

決算期

取引先の決算期を選択します。

住所

所在地を入力します。

下段には建物名以降を入力します。

TEL

取引先の電話番号を入力します。

FAX

取引先のFAX番号を入力します。

URL

取引先の企業HP等URLを入力します。

社員数

社員数に該当する値をプルダウンより選択します。

商流

取引先が商流を抜けることができない場合は「抜けない」を選択し、商流を抜けることができる場合は「抜ける」を選択します。

詳しくはこちらをご覧ください。

請負

取引先と請負契約を締結することが不可の場合は「なし」を選択し、可能な場合は「あり」を選択します。

資本金

万円単位で資本金の額を入力します。

例)資本金3,000万円の場合、「3,000」と入力

※半角数字のみ入力が可能です。

入力がない場合は自社プロフィールの取引条件「取引に必要な資本金」を満たしているものと判定されます。

詳しくはこちらをご覧ください。

契約書類

各契約書類に関して、取引先との締結状態を選択します。

保有資格

取引先が保有している資格で該当するものにマークをつけます。

入力がない場合は自社プロフィールの取引条件「取引に必要な資格」を満たしているものと判定されます。

詳しくはこちらをご覧ください。

タグ

取引先に該当するタグをプルダウンより選択します。

※タグは最大10個まで選択可能です。

また、+ボタンから新しいタグを追加することが可能です。

タグの追加方法についてはこちらをご覧ください。

ブロックリストについて

過去に問題が生じ取引を停止している取引先をブロックリストに指定することが可能です。

ブロックリストに指定された取引先は、取引対象外となり、取引先一覧/取引先担当者でブロックリスト対象含を無効にした際の検索結果や、配信メール予約の宛先選択に表示されなくなります。

なお、ブロックリストの登録/更新は責任者以上の権限でのみ可能です。

保有資格について

資格名称

概要

Pマーク/ISMS

個人情報の保護体制に対する第三者認証制度です。

個人情報保護体制の基準への適合性を評価された事業者に付与されます。

Pマーク(プライバシーマーク)制度について詳しくはこちらをご覧ください。

ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)について詳しくはこちらをご覧ください。

インボイス登録事業者

課税事業者のうち、自ら申請し適格請求書を交付することのできる事業者として登録を受けた事業者のことです。

詳しくはこちらをご覧ください。

労働者派遣事業

事業主が雇用する労働者を外部の事業者のもとへ派遣することができる資格です。

詳しくはこちらをご覧ください。

コメントに関する機能

コメントを追加する

追加したコメントを追加することが可能です。

詳しくはこちらをご覧ください。

コメントを編集/削除する

追加したコメントを編集/削除することが可能です。

詳しくはこちらをご覧ください。

コメントを固定する

コメント一覧のうち、ピンのアイコンをクリックすると上部に固定されて表示されます。

詳しくはこちらをご覧ください。

コメントのテンプレート

コメントのテンプレートを設定することが可能です。

詳しくはこちらをご覧ください。

▼取引先支店情報を登録/編集する

取引先支店情報では取引先の支店情報を登録することが可能です。

取引先支店情報として登録できる項目は下記の一覧をご覧ください。

* マークがあるものは必須項目となり、入力しなければ登録することができません。

項目

入力内容

* 支店名

(固定の必須項目)

取引先の支店名を入力します。

住所

取引先支店の所在地を入力します。

下段には建物名以降を入力します。

TEL

取引先支店の電話番号を入力します。

FAX

取引先支店のFAX番号を入力します。

+ボタンをクリックすると2つ目以降の支店情報の入力欄を追加することが可能です。

ーボタンをクリックすると支店情報を削除することが可能です。

※一度削除した情報は復元することができないためご注意ください。

▼取引条件を登録/編集する

注意:

ここで登録をする取引先登録/編集の取引条件に対して、自社プロフィールの内容が条件を満たしている、かつ自社プロフィールの取引条件に対して、取引先登録/編集の内容が条件を満たしている状態でなければ、配信メール(宛先選択)に対象の取引先に所属する担当者が表示されません。

つまり、双方の取引条件を互いに満たしていない場合は、配信メール(宛先選択)に対象の取引先に所属する担当者が表示されません。

ただし、商流を抜ける場合や除外取引先に指定する場合はその限りではありません。

「商流」機能についてはこちらをご覧ください。

除外取引先についてはこちらをご覧ください。

取引条件では取引先の取引条件を登録することが可能です。

取引条件として登録できる項目は下記の一覧をご覧ください。

なお、下記の項目は任意入力であり、値を入力または選択しなくても登録することが可能です。

項目

入力内容

取引に必要な設立年数

取引先が指定する取引に必要な設立年数の下限を入力します。

※半角数字のみ入力が可能です。

例)取引に必要な設立年数が3年以上の場合、「3」と入力

取引に必要な資本金

取引先が指定する取引に必要な資本金の下限を万円単位で入力します。

※半角数字のみ入力が可能です。

例)取引に必要な資本金が500万円以上の場合、「500」と入力

取引に必要な資格

取引先が指定する取引に必要な資格を選択します。

資格の詳細についてはこちらをご覧ください。

▼関連リソース

こちらの機能は取引先編集画面で利用できます。

登録した取引先に紐付いている取引先担当者の一覧と詳細を確認することが可能です。

詳細をクリックすると取引先担当者編集画面に遷移します。

回答が見つかりましたか?