対象

  • 全ユーザー

概要

取引先の登録方法は、個別登録とCSV一括登録の2種類があります。こちらでは個別登録の方法をご案内します。

取引先はSenses登録企業と紐づけることで自動で住所やプレスリリースなど企業情報が反映されます。また、紐づけ後は自動で情報が更新されます。

目次

アクセス方法

手順Senses登録企業の場合

   Senses登録企業ではない場合

注意事項
各項目の許容文字

ご参考:取引先の一括登録・更新・削除・一括削除の方法

アクセス方法

画面右上のアイコンメニュー >[取引先登録]

手順

Senses登録企業が存在する場合

①自身で選択する

  1. 取引先名を入力します。

  2. Senses登録企業から該当する企業を選択します。

  3. 選択すると登録企業の情報が自動的に入力されます。

  4. [登録]ボタンをクリックします。

②URLで選択する

  1. 取引先名を入力します。

  2. Senses登録企業から該当する企業を選択します。

  3. 選択すると登録企業の情報が自動的に入力されます。

  4. [登録]ボタンをクリックします。

Senses登録企業が存在しない場合

  1. 取引先名を入力します。

  2. (任意項目) 業種※を設定します。業種は「キーワードから検索する」か「大分類→中分類→小分類から選択する」から指定します。

  3. (任意項目) 住所、電話番号、設立年度、従業員数、資本金、決算月、URLを入力します。

  4. [登録]ボタンをクリックします。

※業種は、総務省が作成している「日本標準産業分類」を元に作成しております。

※業種の一覧は、一括登録・更新>取引先一括登録、業種ファイル をご確認ください。

注意事項

  • 入力された内容は、後から手動で変更することが可能です。 取引先更新取引先一括更新をご確認ください。

  • 必須入力項目の指定はできません。

  • 取引先を登録する際、エラーの場合、赤線が表示されます。取引先を登録することができないため、修正をお願いいたします。

各項目の許容文字は、以下の通りです。

  • 設立年
    →半角数字4桁のみ入力できます。

  • URL
    →URL形式のフォーマットのみ入力できます。

  • 従業員数
    →半角数字のみ入力できます。

  • 資本金
    →半角数字のみ入力できます。

  • 決算月
    →半角数字のみ入力できます。

ご参考

取引先の一括登録はこちら、更新はこちら、削除はこちら、一括削除はこちらをご参照ください。



 

回答が見つかりましたか?