対象

  • 全ユーザー

概要

Sensesサインイン認証方法は、アカウントを削除することなく変更が可能です。

ただしシステム側で事前準備(所要時間5分)が必要となります。

サインイン認証方法の変更をご希望の場合は、Senses右下のチャット>「新しい会話」より変更希望のお客様の情報を明示の上、お声がけください。

複数名の認証方法変更を希望する場合は、該当メンバーの情報をまとめてご共有いただくことで、各メンバーが個別連絡する手順を踏まず認証方法変更が可能です。

メールアドレス認証からGoogle認証・Microsoft365認証に変更する際にはこちらをご確認ください。

目次

認証方法の変更手順

アクセス方法

ご参考

注意

認証方法の変更手順

  1. 右下チャットから下記3点を明示し、サインイン認証方法変更について問い合わせましょう

    ①御社名

    ②お名前

    ③Sensesでご利用のメールアドレス

  2. Sensesカスタマーサクセスチームが該当アカウントへ認証方法の変更権限を付与します

  3. 個人設定より認証方法の切り替えを行いましょう

アクセス方法

メニュー [個人設定] >[プロフィール]タブ >「サインイン認証変更」をクリック

 

4. 認証方法変更後、サインアウトし、変更した認証方法にてサインインしましょう

ご参考

各認証方法の詳細はメンバー管理 のオンラインマニュアルでご確認ください。

メールアドレス認証に変更した場合はこちら、Google認証に変更した場合はこちら、Microsoft365認証に変更した場合はこちらをご参照ください。

注意

※Google認証、Microsoft365認証に変更する場合、認証に使用するアカウントで利用しているメールアドレスとSensesで利用するメールアドレスが同一である必要があります。

メールアドレス認証から認証方法に加えメールアドレスを変更する際には、下記手順となります。

①システム側:メールアドレスを変更、認証方法変更権限付与

②ユーザー:メールアドレス認証にて変更後のメールアドレスでサインイン

③ユーザー:個人設定より認証方法を変更

※認証方法の変更に際し、アカウントの削除は行わないでください。

回答が見つかりましたか?