対象

  • 全ユーザー

概要

チーム内の案件を、フェーズ毎にカンバン方式のように一覧性高く管理することができます。
案件担当者や商品確度関連取引先や契約予定日などの案件基本項目と案件詳細項目での絞り込み表示や、案件情報の更新アクションの登録も案件ボード上から行うことが出来ます。また、データのダウンロードも可能です。

 ※案件タイプ別表示についてはこちらを参照下さい。

目次

アクセス方法

案件ボードの活用方法

絞り込み検索、検索条件の保存/検索・呼び出し/検索/上書き保存

表示項目

ソート機能

CSVダウンロード

案件ボードから案件を更新する方法

案件ボードから新しいアクションを登録する方法

直近アクション完了日の表示について

次回アクション日とは

よくあるご質問

アクセス方法

メニュー  >  案件ボード

 

案件ボードの活用方法

  1. [検索条件絞り込み]から、案件名取引先名、商品内訳、契約予定日、契約金額、案件詳細項目などで絞り込みが可能です。また、検索条件は保存、検索、上書き保存ができます。

  2. 直近アクション完了日の色分けによる絞り込み表示が可能です。

  3. 検索条件の新規保存、保存した検索条件の呼び出し/更新/検索が可能です。

  4. 表示する項目(担当者、商品、チャネル、詳細項目など)の検索・変更が可能です。

  5. CSVダウンロードが可能です。(全件ダウンロード / 検索結果ダウンロード)

  6. 案件ボードの並び順は、「案件の登録順」となっています。(ソート機能を使って変更することが可能です。)

  7. 案件ボードはチームで共通のものとなっており、案件の並べ替えが行われた場合はチーム全員の案件ボードが更新されます。(表示項目はメンバーごとに設定可能です。)

  8. 案件の更新/作成が可能です。

  9. アクションの作成が可能です。

絞り込み検索、検索条件の保存/検索・呼び出し/検索/上書き保存

検索条件(キーワード、契約予定日、担当者、商品、チャネル、案件ID、案件詳細項目など)を指定して絞り込み検索ができます。

また、複数の条件をいずれも満たすものを検索するAND検索ならびに、複数の条件のうち少なくともいずれか一つを満たすものを検索するOR検索が可能です。

例)「Senses マツリカ」で検索した場合、

【AND検索】「Senses」「マツリカ」がどちらも含まれた案件を検索できます。

【OR検索】「Senses」または「マツリカ」が含まれた案件を検索できます。

検索条件は新規保存/保存された条件の検索・呼び出し/上書き保存が可能です。

保存された条件は、「案件名・共有範囲・作成者・案件タイプ」で検索ができます。

また、「条件名・共有範囲・作成者・最終利用日・登録日・案件タイプ」それぞれの項目名をクリックすることで保存された条件の並び替えも可能です。自身が作成した条件はこのページから条件名等の編集や削除ができます。

表示項目

案件カードに表示させる項目を選択することができます。
※9項目まで選択可能です。
※表示項目には、案件詳細項目、商品内訳、フェーズ滞留日数も追加することができます。

ソート機能

画面右上の[ソート]から、案件の並び順を変更することが可能です。

※項目と[昇順]or[降順]を選択してください。

CSVダウンロード(全件ダウンロード / 検索結果ダウンロード)

Sensesに登録された案件情報は、画面上部右の「CSVダウンロード」ボタンより、CSVファイルとしてダウンロードすることができます。

ダウンロードする対象は全案件、あるいは検索結果として画面に表示されている案件のみかの選択が可能です。

またアクションコンタクト案件コンタクト案件明細商品内訳関連取引先

が登録されている場合、これらの情報も含めて案件情報をダウンロードすることが可能となっています。

詳細はこちらをご参照ください。

 

案件ボードから案件を更新する方法 

  1. 案件カードをドラッグアンドドロップで指定のフェーズへ移動(案件フェーズの変更のみ)

  2. 案件カードの案件名をクリックする

  3. 案件情報を更新する

  4. 案件更新をクリックする

案件登録の方法はこちらのマニュアルをご参照ください

案件ボードから新しいアクションを登録する方法

  1. 案件カードの+ボタンをクリックする

  2. アクション情報を入力する

  3. 登録をクリックする

 

直近アクション完了日の表示について

1週間以内にアクションした案件は青色、1か月以内なら黄色、1か月以上アクションしていない案件は赤色、何もアクションをしていない場合は白色で表示されています。こちらの設定は独自にカスタマイズすることも可能です。設定方法はこちら

次回アクション日とは

現在以降の開始日時で登録された未完了アクションの内、開始日時が直近の案件アクションの開始日を表示します。

次回アクション日の計算は、案件アクションの作成、更新、削除をキーとして行われます。

案件アクションの作成、更新、削除を行っていない場合、過去に計算された時点での日付が表示されます。

■よくあるご質問

Q.最終/失注フェーズに移行した案件は時間が経てば表示されなくなりますか?

いいえ。案件ボード上にはすべての案件が表示されます。案件ボードでは案件登録日が新しいものが最上段に表示されるため、順番を変えない限り最終/失注フェーズに移行した案件は古いものが下段に表示されていきます。

案件ボードの表示についてはこちらをご参照ください。

 

回答が見つかりましたか?