対象

  • 全ユーザー

概要

電話やメール、面談や社内会議、社外との調整といった日々の営業活動をSensesでは「アクション」として登録していきます。

アクションは下記3種類です。オンラインマニュアルでは①②③を総称してアクションと表記しています。

取引先に紐づけられた「面談・メール・電話・社内タスク・社外タスク」

 =取引先アクション

案件に紐づけられた「面談・メール・電話・社内タスク・社外タスク」

 =案件アクション

コンタクトに紐づけられた「面談・メール・電話・社内タスク・社外タスク」

 =コンタクトアクション

アクションには「面談・メール・電話・社内タスク・社外タスク」というアクション種別があります。アクション種別は変更・削除できません。

案件アクションにのみアクション目的があります。アクション目的は任意の設定が可能です。

目次

連携

取り込み

活用

ご参考

注意

連携

アクションはGoogleカレンダーMicrosoft365カレンダーサイボーズガルーンカレンダーと連携ができます。Sensesの情報とカレンダーを連携させて利用することで、TODOとカレンダーの2重入力といった面倒な業務の効率化を図りましょう。

取り込み

OCR機能を利用し、モバイルのカメラを使って紙面の情報を撮影し、アクション実施結果に取り込むことが可能です。

(※OCR機能はモバイルアプリのiOSアプリをご利用の全ユーザにご利用いただけます)

活用

優先度の高いアクションはブックマークすることで個別に確認できます。
当日行ったアクションはアクション一覧でまとめて日報として活用したり、アクションコメントによりリアルタイムでチームメンバーのフォローをしたり、営業活動のコミュニケーションを集約することが可能です。

また、事前メモ/実施結果にアクションテンプレートを設定することで、チーム内で記入する内容を統一したり、確認事項を記載しておき備忘録として活用することができます。

登録したアクションは、アクション予測/分析/推移レポートにて自動分析されます。

ご参考

案件一覧からアクションを一括登録する

コンタクト一覧からアクションを登録する

アクション一括更新

アクション一括削除

アクション一覧の使い方

アクション一覧からコンタクトに登録されたアクションを確認する

担当者ごとにアクション数を一覧化したい

未完了アクションを一覧化して、一括更新したい

担当者ごとにアクション数を一覧化したい

注意

※CSVファイルでのアクション一括登録は有償でご対応いたします。お見積りなど必要とされる場合は、右下のチャットよりカスタマーサクセスチームにお声がけください。

回答が見つかりましたか?